読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫌になる程遠くの君ヘ

或るジャニオヲの忘備録

逮捕して!

キスマイBUSAIKU!?で、久々に発狂しそうである。

今宵のキスブサのテーマは「彼女と楽しむハロウィンコス」。いやいや、ハロウィンコスだったら、去年のナゴヤドームで見たし!横尾さん、山本昌だったし!…だけど、ドラキュラといいじゃん!八重歯つけようよ!と思っていたんですよ。始まるまでは…。
「日本の文化じゃないからやらない!」とばっさり言い切った横尾さん。とっても横尾さんらしい。なのに、いきなり3位!?え、え、え、何を着たの?!何をしたの?!パニック、私、パニック!


「どうしゅる?今日」と冒頭から噛む横尾さん。か、か、か、かわいい。既に泡を吹きそう。横尾さんのハロウィンコステーマは「2人が離れないコスプレ」。「せーの、じゃーん!」で着替えたのは婦警と囚人!こ、こ、こ、これはまさか?くる?くるよね??くる????「捕まえて!」キターーーーーーーーーー!!囚人だから、もう捕まってるんだけどな!かわいい、非常にかわいい!かわいすぎるから、私が逮捕しちゃうぞ!!って、私が逮捕されるな。ここまでは想定内。婦警コスをする上でのお決まりといってもよいだろう。横尾さんのオリジナリティ(性癖)はここからが本領発揮。「ネクタイ1回とる?ネクタイどうなってるの?」え?とるの?!しかも、横尾さんがとってくれるの?!「ごめんね、痛かったね」とか言いながら、とってくれるの?!これ、脱がしてるよね?完全に脱がしてるよね???生々しいよ、言い方と手つき?!さらに、横尾さんは暴走する。「ちょっとここ開けていい?」はぁーーーーー!?あたかも、窓を開けるような言いぶりで、マイコの襟元に手をかける。ボタンをはずす。これ、やっぱ脱がしてるよね?確定だね?脱がしてるよね???「裸にしてほしいひとー?(byみっくん)」ってことだよね???そして、私の予想を遥かに超え、横尾さんはマイコの鎖骨にグリッターシールを貼る。手元!手元!!なんとも、シールを鎖骨に貼る所作がエロい。ドエロい。なんだこれは、何を見せられているんだ?ハロウィンコスじゃなったの?パリピってこういうことなの??混乱の中、横尾さんとマイコはパーティー会場へ繰り出す。そして、極め付けはこれだ。「2人が離れないように だから、左手出して?」と、横尾さんの右手とマイコの左手を手錠でつないだ。「これで離れないでしょ?」…うん、離れない/// 横尾さんの独占欲が垣間見れ、ゾクっとした。手錠をかける横尾さんが全国放送されるなんて…いいぞ、もっとやれ!!


7月から8月にかけてのI SCREAM TOURが素晴らしくて、大好きで、いつまでも見ていたかった。そして、Sha La La ☆ Summer Timeをオリコン1位にするために追いシャララしまくった8月末。これ以上にないんじゃないかっていうくらい楽しい夏だった。これでゆるっとお茶の間になるのが、幸せなんじゃないかって実は思い悩んでいた。そして、9月のドリボと10月のえびコンで、まんまとLove-tune沼にはまり、担降りとか掛け持ちをぐるぐる考える秋だった。だけど、今日、改めて思った。
「横尾さん、カッコイイ!」
まだまだ応援していたい。原点回帰した。横尾さんの性癖に触れ、気持ちの整理がつくなんて、どうかしてると思うのだけど。まだまだ横尾担やめられない。横尾さんに再び捕まえられた夜だった。横尾さんのことが好きになったときと同じように、やっぱり横尾さんが好きなんだ。…もちろん、顕嵐ちゃんも作間くんもできる限りだいぶ強火に応援していく所存。多少の浮気は許してね、横尾さん!